プロフィール
菅原まこと

★菅原誠の自己紹介★



●1973年7月31日 北海道釧路市生まれ
●1980年4月 小樽市立朝里小学校入学
●1983年4月 留萌市立沖見小学校転校
  野球部に所属、9番ライトでした
●1985年4月 小樽市立色内小学校転校
  小樽市青少年科学技術館の天文部に所属していました
●1986年3月 同小学校卒業
●1986年4月 小樽市立長橋中学校入学
  陸上部に所属し、中長距離(800m、1500m)を走っていました
●1988年4月 名古屋市立日比野中学校転校
  引き続き陸上に所属。中長距離を走るのは変わりませんでした
●1989年3月 同中学校卒業
●1989年4月 名古屋市立桜台高等学校入学
  陸上に所属。中長距離(800m、1500m、3000m障害、5000m)を走っていました
●1992年3月 名古屋市立桜台高等学校卒業
●1992年4月 北見工業大学入学
  工学部電子工学科でした。アマチュア無線部に所属。北苑寮で6年間を過ごしました。寮祭で白褌で中心街を練り歩いたのもこの頃です。1995年11月に日本民主青年同盟に加盟、日本共産党入党。
●1996年3月 同大学卒業
●1996年4月 北見工業大学大学院入学
●1998年3月 同大学院修了
●1998年4月 京セラ株式会社入社
  北海道北見市の工場で携帯電話の開発設計部門に所属していました。世界最軽量携帯の開発、カラー液晶化、ブザーから着メロへ、など携帯電話の移り変わりを肌で感じながら仕事をしてきました
●2002年3月 京セラ株式会社退職
●2002年3月 日本民主青年同盟北海道委員会
  副委員長として、主に学生と一緒に活動。イラク戦争反対の運動で、青年・学生の平和を求めるパワーの大きさを感じました。
●2005年7月 次期衆院選挙で北海道12区から立候補することを発表
●2005年8月 衆院解散。民青同盟道副委員長のまま衆院候補活動。
●2006年1月 日本民主青年同盟北海道委員会卒業
●2006年2月 日本共産党北見地区委員会勤務
今にいたる

★菅原誠の好きな本★


「君たちはどう生きるか」
主人公コペル君同様、自分自身が今の世の中でどう生きるのかを考えさせられた本です。この本の表題である「君たちはどう生きるか」は私の座右の銘でもあります。

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

Counter

ブログパーツUL5

Twitter

Facebook

categories

archives

recent comment

recent trackback

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM