【2017衆院選・四日目】川部比例候補と

0

     昨日ブログ更新予定が、コンピュータの調子が悪く一日遅れの更新になりました。

     

     昨日13日は川部竜二比例候補が一日同行していただき、網走市〜斜里町〜清里町〜小清水町〜大空町東藻琴〜美幌と6市町を一気に駆け巡り、16演説おこないました。

      網走市では、演説箇所3ヶ所でそれぞれ菅原証紙ビラ配布隊が演説開始とともに一気に各お宅にお届け。斜里町では又三公園(商店街)での街頭演説を急きょ設定。演説が始まるとあちこちのお店から人が出てきてくれ、さらには、自分の後ろから拍手の音が聞こえてくるのでびっくり!(そのために演説がその後ちょっと乱れました)

     清里町は、事前予告をおこなっていない行政区なのですが、演説が始まるとちょうど車の真ん前になる家の方が熱心に聞いてくれ、演説が終わると拍手してくれたのです。ごあいさつにうかがうと、「安倍首相の暴走には我慢できない。頑張ってくれ」と固く握手をしてくれます。

     小清水町は演説直後から大粒の雨に見舞われ、一気にスーツがずぶ濡れに。しかし、それでもお店の中やおうちの中から熱心に聞いてくれる方も多く、心強い気持ちでした。

     東藻琴では、元議員の方が「朝からだけど、声かけていたから」と10人くらいの方が雨にもかかわらず傘を差して演説を聞いてくれています。すでに夕方と言っても日が暮れ始め、暗い中でもじっと演説を聞いてくれたのが印象的でした。

     最後の美幌はすでに夕方6時〜8時の時間帯。ちょうど退勤の方たちが目の前を手を振ってくれたり会釈しながら通っていき、中には車に乗ったもののしばらく演説を聞くためにそのまま車で待っていた方も。また、団地などではカーテンの奥に姿があるのですが、そのカーテンを超えてはいないでじっと聞いていてくれる方も。

     

     活動の先輩が隣にいると、ちょっと緊張もしますがいろいろアドバイスや札幌での様子も聞け、いろんな意味で力と元気をもらいました。


    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
         12
    3456789
    10111213141516
    17181920212223
    24252627282930
    31      
    << December 2017 >>

    Counter

    ブログパーツUL5

    Twitter

    Facebook

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM