党大会一日め

0

     今日から始まった日本共産党第27回党大会。

     

     私は前回2014年の第26回党大会にも参加しましたが、そのわずか3年での劇的な情勢変化に驚くばかりです。

     開会直後におこなわれた野党代表のあいさつ。民進党の安住代表代行、自由党の小沢一郎党首、社民党の吉田忠智党首、沖縄の風の糸数慶子代表の4人が揃ってのごあいさつは会場にてとてつもないエネルギーが満ちてくる、という想いでした。特にびっくりしたのは小沢一郎さんは、かつて自民党の幹事長を務めた方。その方が、日本共産党の大会に来賓としてくることも、そのあいさつの中で野党共闘での共産党の役割について評価して頂いたことなどは最大の驚きでした。そして、これが当たり前のようにおこなわれるのが、野党共闘のすごさなんだ、ということもはじめて目の当たりにしました。

     

     個人的には、安住代表代行の挨拶の際に、小沢代表が涙ぐんでいたように見えたのですが、果たして。

     

    正直、4人の方のご挨拶と、団結頑張ろう!で、今日1日のパワーが全てなくなってしまうくらいのエネルギーと熱気。

     

     この様子は、昨日の私のブログにもリンクが貼ってありますので、ごらんになることができます。ぜひ見ていただければと思います。


    関連する記事
    コメント
    コメントする








       
    この記事のトラックバックURL
    トラックバック

    calendar

    S M T W T F S
      12345
    6789101112
    13141516171819
    20212223242526
    2728293031  
    << August 2017 >>

    Counter

    ブログパーツUL5

    Twitter

    Facebook

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

    recent trackback

    links

    profile

    search this site.

    others

    mobile

    qrcode

    powered

    無料ブログ作成サービス JUGEM